代表プロフィール

代表税理士 森山貴弘

代表税理士森山

税務調査に対応するには税務・会計知識、交渉能力、調査立会経験等の様々な知識や経験が必要とされます。確かにこれまでの税務調査では、いわゆる交渉術や独特な施策を駆使することにより多少なりとも早期終結に功を奏していたと思われます。しかしこれからの税務調査はこれまでとは違い変化していくものと私は確信しております。それは、平成23年度税制改正において国税通則法等の改正が行われ、税務調査手続の明確化が図られたことによります。この改正により従来からの運用上の取扱いを踏まえ、税務調査手続等が国税通則法において法定化されることに至りました。

私はこの改正により今後、税務調査の現場において税務・会計知識だけでなく法律的な思考がこれまで以上に必要とされてくると考えております。具体的には現在において審査請求や訴訟で検討されている税法解釈、証拠構造分析等が税務調査においても求められようになると思っております。

しかし税務調査には、実務上の難しさがあります。それは、そもそも租税の性質として、租税理論には法律的な視点だけでなく財政学的な要素も含まれていること、租税実体法に至ってはその内容自体が複雑であることから生じるものと思っております。さらに、一般的な税務申告書作成実務では、税法の立法趣旨よりも会計処理や要件・通達等が重視されていること、法律実務に至っては法律解釈に重点を置く民法とは異なり、税法は事実に重点が置かれていることにより、容易には税務調査実務に対応できないと思っております。

税務調査に際し適正な課税の実現を図るためには、税務申告実務経験と税法独自の法律解釈能力の双方が必要となり、それらが組み合わさってはじめて税務調査官に対し適正に主張することが可能となると考えております。

弊所では、これまでの経験を活かすだけでなく、さらに自己研鑽に励むことで、税務調査の適正な早期終結を実現致します。

税務申告実務経験と税法独自の法律解釈を組み合わせ、税務代理人として主張することにより税務調査を早期に適正に終結させる、これが弊所の税務調査に対する理念です。

代表税理士 森 山 貴 弘

経歴

1979年、愛知県出身

2008年、税理士登録(名古屋税理士会名古屋中支部所属)

愛知県立明和高等学校 卒業

青山学院大学国際政治経済学部 卒業

南山大学大学院経済学研究科博士前期課程 修了(経済学修士)

約10年にわたり3つの税理士法人(元監査法人系、医業専門、相続専門)、コンサルティング会社において、個人事業主から上場企業までの税務顧問および税務調査立会、相続税申告、事業承継業務等に携わる。その後、独立開業し現在に至る。

これまでに、管轄税務署個人課税部門による空調設備工事業の税務調査立会、法人課税部門による飲食店・人材派遣業・金地金取引業・産業機械製造業・近年積極的に調査が行われているインターネット取引業(ネット通販)の税務調査立会、管轄国税局調査部による上場企業の税務調査対策、資産課税部門による名義預金を中心とした相続税申告税務調査立会等に従事している。

資格・役職・所属等

経営革新等支援機関認定事務所

ファイナンシャルプランナー(日本FP協会愛知支部所属)

登録政治資金監査人

一般社団法人相続ワンストップ相談所 理事

名古屋青年税理士連盟中村支部 支部長・理事(平成27年度)。

日本税法学会中部地区研究会所属

一般社団法人日本相続学会所属

NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員

一般社団法人住まい管理支援機構賛助会員

大人の相続認定専門家 等

 

セミナー実績等

  • 創業スクール(中小企業庁地域創業促進支援事業)税務法務担当講師
  • NPO法人日本FP協会「相続税増税時代到来!よい贈与とよくない贈与」セミナー講師
  • NPO法人日本FP協会「不動産の税金知識」セミナー講師
  • 近畿産業信用組合 岐阜支店「その預金引出しは大丈夫?~税務調査で指摘を受けないための3つのポイント~」セミナー講師
  • 近畿産業信用組合 岐阜支店「金融資産・不動産をお持ちの方の節税対策」セミナー講師(予定)
  • 名古屋典礼株式会社 八事山興正寺「かしこい贈与の仕方~誤解の多いお金の話~」セミナー講師
  • 一般社団法人住まい管理支援機構 会員向け税務情報(住宅に関する税金Q&A)
    • Q.子名義の建物に対して親がリフォーム代金を負担し工事をおこなった場合に注意することはありますか?
    • Q.耐震リフォームをした場合に適用可能な所得税に関する特例を教えて下さい。
    • Q.収入印紙を貼ることを忘れてしまった場合には、どのような取扱いになりますか?
    • Q.リフォームをしましたが、固定資産税評価額が改訂されておりません。相続税・贈与税の計算上どのように評価したらよいのでしょうか?
  • 一般社団法人日本相続学会「円満かつ円滑な相続」執筆協力 等
  • MID-FM761 税理士の業務とは ラジオ出演
  • MID-FM761 「FMラジオ税金相談」ラジオパーソナリティー(月1回放送番組内のコーナー)
    • 第1回 「税務調査はどの様な会社によく行われますか?」
    • 第2回 「消費税還付ってどの様な場合に受けられるのでしょうか?」
    • 第3回 「会社を設立してアパート経営をした方がよいと聞いたのですが、本当でしょうか?」
    • 第4回 「青色申告の特典とは何ですか?」
    • 第5回 「税制改正の内容について教えてください。」
    • 第6回 「効果的な相続税対策を教えて下さい。」
    • 第7回 「贈与に関する税金で気をつけることはありますか?」
    • 第8回 「不動産を売却した時にかかる税金には、どの様なものがありますか?」
    • 第9回 「印紙はどのような文書に貼る必要がありますか?」
    • 第10回 「個人事業主ですが、有効な節税対策を教えて下さい。」
  • 相続税関連書籍(初心者向入門小冊子)出版予定(2017年秋頃)
  • (2時間でわかる)はじめての「相続税・贈与税」入門~ 相続税対策から贈与・遺言・遺産分割・税務調査まで ~ (単著)
  • 税に関する記事監修
  • 情報誌「Cheek」に掲載されました。

    東海地方のライフスタイル情報誌「Cheek」にインタビューを受けた記事が掲載されております(「Cheek no.387 p.117」)。

 

セミナー実績の様子

DSCN0705 DSCN0653